肩が痛いときのコラム | 沖永整形外科  一般社団法人 蕨戸田市医師会
沖永整形外科

埼玉県戸田市で肩の痛み、肩こりについてのお悩みは沖永整形外科まで。地元に寄り添う治療を行っています

肩の痛み

腰痛

肩の痛み

肩こり

症状 頭と胴体をつないでいる首のうしろと肩にかけた筋肉が痛くなる
原因 頸部に負担がかかる姿勢で仕事をしたり姿勢が良くなかったり、運動不足であったりと筋肉に由来する肩こりには様々な原因が考えられます。それ以外にも首の骨や、脊髄の疾患、腫瘍などによるものもあるので、詳しく検査して診断することが必要です。
治療法 不良姿勢・運動不足などが原因で発症するものなので、これらを解消することで軽快します。

頚椎椎間板ヘルニア

症状 首から背中にかけての痛みやしびれ、肩こりが出ます。進行すれば肩から腕にかけて電気が走るようなしびれが出たり、上手く箸が持てなくなったり、ペットボトルのキャップが開けられなくなったりします。
原因 頚椎の間にある椎間板と呼ばれる軟骨が悪くなって神経を圧迫し症状が出ます。
治療法 レントゲンやMRIで診断して、内服や頚椎のカラー固定やリハビリをして治療します。

頚椎症(けいついしょう)

症状 頚椎椎間板(けいついついかんばん)ヘルニアと一緒で、最初は首から肩甲骨部にかけての痛みやしびれや肩こりが出ます。
進行すれば肩から腕にかけて電気が走るようなしびれが出たり、上手く箸が持てなくなったりペットボトルのキャップが開けられなくなったりします。
年齢を重ねると頚椎の変形が進行することがあります。
原因 年齢を重ねると、頚椎の変形によって脊髄神経やその分岐した神経を圧迫するからです。
治療法 レントゲンやMRIで診断して、内服や頚椎のカラー固定やリハビリをして治療します。

五十肩(肩関節周囲炎)

症状 肩・腕が上がらない
原因 中年以降、肩の関節を構成する骨、軟骨、それらを取り巻くスジや関節を包む袋などが炎症を起こして、肩を動かす時に痛みがでたり動かなくなったりします。
治療法 治療は内服や注射を行うとともに、コッドマン体操と言って特殊な体操(運動療法)を行うのが有効です。

石灰沈着性腱炎

症状 ある日突然、非常に強い痛みが走り、ほとんど肩・腕を動かせなくなることがります。
原因 カルシウムがスジに沈着して起こることなどが原因とされています。
治療法 ステロイドホルモンと局所麻酔薬の注射や内服薬による治療が有効なことが多いです。